通勤時間は2時間

日々のことを自由に書いています。

No.16 -コンテナ型仮想化

日曜に注文した本が、昨晩、届いた。

 

追加料金払って、翌日配送してもらったもので。。。クロネコさん、遅くまでお願いしてしまうような結果で、なんか申し訳ない。

ありがたく、読み始めてみたが、1章は、これまでの経験で十分なので、パパッと目を通して終わり。

2章からコンテナ仮想化の本題といった章立て。昨日、帰宅が遅かったので、2章1項を読み終えたあたりで、限界。

まずは、ホスト型、ハイパーバイザー型の仮想化技術とコンテナ仮想化の違いと、その歴史の紹介。まさかのSoraris Countainerの説明があって、なんだか懐かしい気分と、ネットワーク業界に長いこといたけれど、サーバー関連の経験も少しずつ戻ってきた感じ。