通勤時間は2時間

日々のことを自由に書いています。

No.1 -初出勤と新オフィス

アラフォーで未経験(同じ業種で違う職種)だと、なかなか採用もしてもらえず。。。

71社に応募して、書類通過は3割強の22社。

1次面接を通過出来たのは、7割弱で15社。

2次面接を通過したのは、4割の6社。この6社はすべて内定まで到達したので、内定率で言えば1割未満だった。

 

転職活動で4ヶ月は、長くもなく短くもなし、離職期間はあったものの個人の時間がたくさん取れて、いろいろと勉強する時間も取れたので結果的に問題なし!

ま、ちょっと金欠ではあるけど。。。

 

と、そんな充電期間を経て、就いたのは設立3年目のスタートアップ。

CEOは年下の中国人。高校からカナダに留学して、カナダ、アメリカ、中国で起業経験のある、なかなかのやり手。コミュニケーションの9割は英語なので、かなりの努力を要する。

職種はセールスエンジニアということで、業務の流れについては心配はしていないけど、クラウドインフラ向けのWebサービスデベロッパーなので、DockerやGithubなんかの全く新しい知識も必要な分、覚えることはメチャクチャ多い。でもそうゆう面でも、チャレンジするには年齢的にも最後のチャンスだと思って飛び込んでみた。

 

そんなスタートアップの出勤初日は、新オフィスへの移転日とも重なって自己紹介も簡単に済ませたあとは、オフィスの片付けやらパソコンのセットアップやらであっと言う間に終了。

 

改まった業務の説明とかもないので、気楽に仕事に打ち込める環境を手に入れたんじゃないかと思って、明日から頑張ろう!